Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Category
Archives
お薦めPASMOクレジットカード




Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PASMOは高速バスにも使える
0

    私は、20年前とかは、

    高速バスを何度か利用したことがありました。

     

    新幹線より安く移動できるということと、

    深夜に走るので朝に目的地に着いて行動できる

    という利点もあったからです。

     

    ても、今では、高速バス(長距離バス)を利用すると疲れるので、

    ほぼ使うことはなくなりました。

     

    その高速バスですが、

    PASMOやSuicaで乗車できるみたいですね。

     

    利用できるバス会社は決まっていて、

    PASMOやSuicaが使えるバス会社は、

    JRバス関東、
    新潟交通・越後交通・頸城自動車・アイ・ケーアライアンス
    小田急バス、神奈川中央交通
    関東鉄道バス、関東バス、小湊鐡道バス

    となっているようです。

     

    バスの中でのPASMOチャージ(現金)もできるようです。

     

     

    posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    セブン銀行ATMでPASMOチャージOKに
    0

      全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーなどにある

      セブン銀行ATMでPASMOへチャージできるようになりましたね。

       

      今まで、セブンイレブンなどコンビニのレジでは

      PASMOへのチャージはできていましたが

      ATMでのチャージはできませんでした。

       

      今回、PASMOをはじめSuicaなど、

      全国の交通系電子マネー・IC乗車券が

      セブン銀行ATMでチャージできるようになりました。

       

      2万円まで1000円単位でチャージできるということですし、

      お釣りも出てくるそうです。

       

      例えば、1万円札を入れて、

      7千円のチャージをすれば

      3千円のお釣りが出てくるということです。

       

      コンビニでチャージができるとはいえ、

      レジが混んでいるお昼時とかはいちいち並ぶのは面倒ですし、

      ATMでサクっとチャージできるのは便利ですよね。

       

      そのうち、ライバルの

      ローソン銀行も対応してくれるのでは。

      期待したいですね。

       

      posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      PASMO定期券はどのクレジットカードでも買える
      0

        新年度が始まり、

        仕事のために、進学のために、

        地方から首都圏へ住まいを移された方も多いのではないでしょうか。

         

        首都圏での通勤や通学には、

        SuicaやPASMOを既に使いはじめていると思いますが、

        今回はPASMO定期券購入をクレジットカードでする場合について

        ちょっと書いてみたいと思います。

         

        PASMOへクレジットカードチャージするには、

        電鉄系のクレジツトカードに限られているというのは

        ご存知だと思います。

         

        例えば、東京メトロToMeカードとか、

        東急カードとか、小田急OPクレジットカードとかです。

         

        それ以外のクレジットカードは、

        PASMOへクレジットチャージすることはできません。

         

        ですが、PASMO定期券を購入する場合は、

        別に、電鉄系のクレジットカードでなくても買えるのです。

         

        例えば、楽天カードでも、イオンカードでも、

        PASMO定期券購入の時にクレジットカードで支払えるのです。

         

        ただ、そのPASMO定期券のPASMO部分へチャージして使う場合には、

        現金チャージになってしまうということです。

         

        そういうことを総合的に考えると、

        やはりPASMOへクレジットチャージできて

        チャージ分にもポイントが付く電鉄系のクレジットカードの方が良いのですが、

        PASMO定期券購入はどのクレジットカードでも買えるのですよ、

        ということなんです。

         

        posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        湘南モノレールがPASMO導入
        0

          2018年4月1日から、湘南モノレールが

          PASMOを導入するそうです。

           

          PASMOが導入されるということは、

          Suicaをはじめとする全国の鉄道系IC乗車券でも

          湘南モノレールを乗降できるということです。

           

          鎌倉市は全国有数の観光地で、

          全国からお客さんがいらっしゃいますので、

          お客さんが普段使っているIC乗車券で乗降できるのは便利だと思います。

           

          導入記念のPASMOカードとかは販売いしないのでしょうかね。

           

          そういうアナウンスはないようですが、

          マニアの方たちなどは、

          記念PASMOなどを収集しているのでは。

           

           

          posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          学生ETCカード作り方とおすすめETCカード
          0
            私が運営しているサイトの一つに
            学生の方がETCカードを作る時の手順や申し込み方法、
            そして、おすすめのETCカードを紹介しているサイトがあります。

            学生ETCカード作り方とおすすめETCカード

            学生の方がETCカードを作る方法としては、
            学生向けのクレジットカードを申し込んで、
            同時発行でETCカードも申し込む方法。

            そして、一般向けのクレジットカードだけれど
            学生の申し込みも受け付けているというクレジットカードに申し込んで、
            同時発行でETCカードも申し込むという方法です。

            学生の方は申し込みにあたって学生である証明書として
            学生書のコピーの提出、
            そして、20歳以下なら親など親権者の同意も必要です。

            申し込み時の審査については、
            学生の方は社会人ではありませんのて安定的な収入がありません。
            ですので、親権者の方が審査対象となります。

            自分のETCカードを作っておくと、
            自分の車以外、レンタカーや友達の車でも、
            ETCカードを車載器に差し込んで高速道路を走ることができます。


             
            posted by: pasmo01 | ETCカードサイト | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            見守りサービスの「まもレール」
            0

              JR東日本が子供などの見守りサービスを提供開始しましたね。

               

              「まもレール」というサービス名です。

               

              「まもレール」の登録料は月額500円(税込)です。

               

              まもレールに登録したSuicaやPASMOで改札を通ると、

              親御さんなどへお知らせが届くサービスです。

               

              これと似たサービスは、

              既にPASMOでは東急などかやっていたと思いますが、

              東急のサービスは確か東急カードの会員のみだったと思いますので、

              このまもレールは利用したい方は登録すればできるという点が違うところでは。

               

              とりあえず、サービス開始当初は、

              サービス対象駅は山手線全29駅と中央線32駅とのことです。

               

              こういうサービスは使いたいと思っている親御さんは多いと思いますので

              もっと路線を広げてほしいですよね。

               

              たぶん、順次、サービスできる路線が増えていくと思います。

               

              posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              JR東日本が子供の改札通過お知らせサービスを
              0

                JR東日本が、PASMOとSuicaを使った子供を対象に、

                改札を通った時に保護者へメールでお伝えするというサービスを開始するようです。

                 

                「まもレール」という名称で、

                2017年10月1日からサービス開始だそうです。

                 

                サービススタート当初の対象駅は、

                山手線(全29駅)と中央線(32駅)とのこと。

                 

                順次、対象駅は拡大されていくそうです。

                 

                こういうサービスは確か、東急電鉄が既に始めていたはずです。

                 

                子供を持つ保護者の方にとっては、

                このようなサービスがあるとありがたいのではないでしょうか。

                 

                スマホのアプリで利用できるそうで、

                子供一人当たり月500円だそうです。

                 

                改札口通過のお知らせでなく、

                その他にもサービスが用意されているようです。

                 

                posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                モスバーガーでPASMO・Suicaでお支払OKに
                0

                  モスバーガー、すごーく以前は、

                  通勤の途中にお店がありましたので、

                  けっこう利用していましたが、

                  今はほとんど行っていないかな?

                   

                  年に1回、利用すればいいほうかも。

                   

                  郊外のショップが立ち並ぶ地域に買い物に行った時に、

                  その一角にあるモスバーガーに立ち寄ることがたまーにあくらいです。

                   

                  そのモスバーガーで、PASMOやSuicaの交通系電子マネーを

                  支払いに使えるようになったそうです。

                   

                  交通系の電子マネーならOKですので、

                  ICOCA、Kitaca、TOICA、SUGOCA、manaca、nimoca、はやかけんでもOKです。

                   

                  ただ、モスバーガーで交通系の電子マネーを使っても

                  ポイントは貯まらないのではないでしょうかね。

                   

                  モスバーガーは確か楽天Edyも使えるはずですので、

                  支払いでポイントを貯めたいのでしたら

                  楽天Edyを使うのがいいかも。

                   

                  ただ、PASMOもSuicaも、

                  クレジットカードチャージでポイントを貯められますので、

                  ポイントを貯めたいのでしたら、

                  クレジットチャージを利用するといいです。

                   

                  posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  好きな写真でPASMO 東京メトロ
                  0

                    東京メトロがPASMOカードで好きな写真を

                    プリントできるサービスを限定1万名で発行するようです。

                     

                    好きな写真でオリジナルデザインPASMOを作れるということですね。

                     

                    自分の写真でも、子供の写真でも、

                    動物の写真でも、風景写真でも

                    どんな写真をプリントしてオリジナルデザインPASMOを作れるようです。

                     

                    ただ、誰でも作れるというわけではないようです。

                     

                    「東京メトロイベントTouch」というイベント組織を立ち上げるそうで、

                    その会員証にPASMO機能を付け、

                    さらに、自分の好きな写真をプリントできる、

                    ということらしいです。

                     

                    会員の募集は2017年6月1日からで、

                    募集は3期に分けて合計1万名、

                    中学生以上なら申し込み可、

                    会員証の発行手数料として3300円(振込手数料・送料込み)

                    というこです。

                     

                    ただ、記事を見ただけでは、

                    「東京メトロイベントTouch」というイベント組織が

                    どういう活動をするのかは分かりませんでした。

                     

                    posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    好きな写真でPASMO 東京メトロ
                    0

                      東京メトロがPASMOカードで好きな写真を

                      プリントできるサービスを限定1万名で発行するようです。

                       

                      好きな写真でオリジナルデザインPASMOを作れるということですね。

                       

                      自分の写真でも、子供の写真でも、

                      動物の写真でも、風景写真でも

                      どんな写真をプリントしてオリジナルデザインPASMOを作れるようです。

                       

                      ただ、誰でも作れるというわけではないようです。

                       

                      「東京メトロイベントTouch」というイベント組織を立ち上げるそうで、

                      その会員証にPASMO機能を付け、

                      さらに、自分の好きな写真をプリントできる、

                      ということらしいです。

                       

                      会員の募集は2017年6月1日からで、

                      募集は3期に分けて合計1万名、

                      中学生以上なら申し込み可、

                      会員証の発行手数料として3300円(振込手数料・送料込み)

                      というこです。

                       

                      ただ、記事を見ただけでは、

                      「東京メトロイベントTouch」というイベント組織が

                      どういう活動をするのかは分かりませんでした。

                       

                      posted by: pasmo01 | PASMO(パスモ)関連 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |